こんばんは。
ユウジです。

今回のやさしい音楽サイトは
音楽が楽しくない時、音楽を始めたころの気持ちを思い出すという内容です。

音楽を始めたきっかけって何でしたか?
音楽を始めたばかりの方も、何年も音楽を演奏しているあなたも、
何かしら音楽を始めるきっかけがあったと思います。
音楽を続けてゆきますとうまく行かない!楽しくない!苦しい!と感じる時期もあります。
原点回帰するとなにか大切な気持ちを思い出すかもしれません。
スポンサーリンク




・同じカテゴリーの記事

音楽を始めたきっかけは?始めたころの気持ち

原点回帰する前に、どんなきっかけで音楽を始めたか思い出してみます。
音楽を演奏する人は最初に楽器を持ったり、歌ったりした日がありました。
人それぞれ音楽の世界に入る時、どんなきっかけがあるのでしょう。
何事にもきっかけがあるように、ひとりひとり音楽を始めたきっかけも違います。

 

僕の場合は、当時はサッカーとかやっていたけど下手くそでして、
なにか自分が輝けるものがないかな?と探していた時に、
ギターが欲しい!なりました。僕は音楽でそれが出来たらいいなという感じで始めました。

楽しそうだから楽器を始めてみた

最初に始める時に楽しそうだから音楽を始めてみたというのは、一番長続きする理由かもしれません。

長年音楽を演奏している方も、音楽が楽しいからずっと続いているのではないでしょうか。音楽はやっぱり楽しいものです。

僕も音楽やっている理由のひとつに「楽しい!」があります。

 

モテたいから音楽を始めてみた

よくバンドマンが始めたきっかけでこれをよく言いますよね。
人を楽しませるステージをすれば、人気者にもなれます。
人気者になりたい!って動機でも全然okだと思います。
誰でも、人を惹き付ける輝きを放ちたいと思っているはずです。

バンドやってモテたいんだ!って人もそのエネルギーは、
とてもポジティブなものなので、動機付けとしてわりと強いものだと思います。
普段は平凡でも音楽を演奏している状態は、魅力が倍増しています。
男女関わらずあなたの魅力に引き込むことができるかもしれません。

新しい自分になりたいから楽器を始めてみた

僕はこれだった気がします。
なんかスポーツとかだと、あまり活躍できなかったので、
なにか自分が得意とするものが欲しかったと記憶しています。

少年の頃はなにか、新しいものに目覚めて新しい自分になったりします。
僕は新しい自分になりたいという理由でした。
楽器が弾けるようになると、周りの風景や世界がどんどん変わってゆきました。

学校でバンドやろうみたいな話になって始めてみた

みんなでバンドやろうって楽器パートを決めるってケースですね。
学生ならではの、始め方ですね。
気心の知れた友達と音楽を奏でるのは、本当に楽しい時間です。
ライブを目指して、スタジオに入ったり最高に楽しいですね。
これも最初に書いた楽しそうにもかぶっています。

周りの人達が弾いていてなんとなく

これはお兄ちゃんがギターを家で弾いていたから、
環境的に音楽に触れる機会があってなんとなく自分も始めていたというケースです。
ミュージシャンの子どももミュージシャンになるのは、
環境的に音楽が流れていたからでしょう。
ご飯を食べるのが当たり前のように、彼らは音楽の中で生活しています。

他にもあるかもしれないですけど、
よく聞く音楽を始めたきっかけは、こんな感じですかね。

音楽を始めた頃は、指も動かないけど本当に楽しいですよね。

あなたが音楽を演奏する動機は? うまく行かない時、問いかける

きっかけは様々ですが、どのミュージシャンにも音楽を演奏する動機があります。

ミュージシャンの中でも、皆を楽しませたいからというタイプから、
生活のために音楽やっているという方まで、千差万別です。

自分の音楽をやる動機はなんなんだろうと問いかけてみるといいかもしれません。

そして自分はこういう理由で音楽をやっているんだなと
どれが正解でどれが間違いということはありません。

ですが、自分がなんのために音楽をやっているのか考えておくと、
周りに流されないでいられます。

表面上の理由だと音楽は人前に立つプレッシャーや楽器、歌の練習も大変ですので、やめてしまう事が多いからです。

自分の音楽をよくない感じで言われた時や、
バンドがうまくいっていない時は、自分は何故音楽をやっているんだろうと思ったりすることもあるかもしれません。

原点に回帰する

1回そういう時は、音楽を始めた頃、原点に回帰してみます。

楽器を始めて手にした時、どんな気持ちだったのか、
歌を始めようと思った時、どんな気持ちだったのか

はじめて行った楽器屋さんの雰囲気、たくさんのギターの匂いなどを思い出したりします。
ギターの弦をはじめて鳴らしてみた時の気持ち、
友達に聴かせた時の気持ちとか、わりと覚えていますよね。


きっと自分が音楽をやっている動機、理由が見えてくるはずです。
時々、原点回帰することは、長く音楽を続けてゆく上でも必要かもしれません。

どんなに迷う時があっても、音楽を始めたきっかけ・・・最初に声や音を出した時に気持ちに答えがあると僕は思います。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク



同じカテゴリーの記事